Ctrl+Alt+Delの送信

2013/01/16 18:31 に ly copins が投稿   [ 2013/01/16 18:31 に更新しました ]
リモートデスクトップで接続中にCtrl+Alt+Delを押しても、ローカルPCのタスクマネージャが起動してしまう。
リモートマシンに対してCtrl+Alt+Delを送信したい場合は、Ctrl+Alt+Endを押す。
 
そのほかのショートカットもまとめておく。
 ショートカット操作  説明
 Ctrl+Alt+End [Windows のセキュリティ] ダイアログ ボックスを開く。Ctrl+Alt+Del相当。
 Alt+PageUp  プログラムを左から右に切り替える。Alt+Tab相当。
 Alt+PageDown  プログラムを右から左に切り替える。Alt+Shift+Tab相当。
 Alt+Ins  最近使用した順にプログラムを切り替える。
 Alt+Home  [スタート] メニューを表示する。
 Ctrl+Alt+Break  クライアント コンピューターのウィンドウ表示と全画面表示を切り替える。
 Alt+Del  [Windows] メニューを表示する。
 Ctrl+Alt+マイナス記号  クライアントの作業中のウィンドウのスナップショットをターミナル サーバーのクリップボードに保存し、ローカル コンピューターで Alt + PrintScreen キーを押した場合と同じ機能を実現する。
 Ctrl+Alt+プラス記号 クライアントのウィンドウ領域全体のスナップショットをターミナル サーバーのクリップボードに保存し、ローカル コンピューターで PrintScreen キーを押した場合と同じ機能を実現する。
 
Comments