playframework1‎ > ‎routes‎ > ‎

favicon.ico

play newコマンドで新規アプリケーションを作成すると、conf/routesファイルは下記のようになっている。

# Routes
# This file defines all application routes (Higher priority routes first)
# ~~~~

# Home page
GET     /                                       Application.index

# Ignore favicon requests
GET     /favicon.ico                            404

# Map static resources from the /app/public folder to the /public path
GET     /public/                                staticDir:public

# Catch all
*       /{controller}/{action}                  {controller}.{action}

初期状態では、favicon.icoへのリクエストは、404、見つからない を返すようになっている。
オリジナルの画像を返したいときは、ここの設定を変更すれば良い。

初期状態で public/images/favicon.png ファイル(playマーク)があるので、初めのうちはこのファイルを返すようにしておくと良いかもしれない。
GET     /favicon.ico                            staticFile:public/images/favicon.png

参考:
https://ja.wikipedia.org/wiki/Favicon によると、ファイル形式はICO形式の他、GIF形式やPNG形式もサポートされるようになっているとのこと。
  • ICO形式:複数の色数と解像度(16x16と32x32の4ビット16色、8ビット256色、24ビット1600万色、さらにWindowsでは24x24, 48x48, 64x64、Mac OS Xなどで利用される64x64と128x128サイズのものを任意の色数)を保存したものをマルチアイコンとして保存
  • GIF形式:16x16サイズで256色
  • PNG形式:16x16サイズで8ビット形式(256色)ないし24ビット形式
  • 認識する画像形式はブラウザに依存する。IE10以前はICO形式のみ。IE11でPNGとGIF(非アニメ)に対応。など。