備忘録‎ > ‎

[oracle][plsql]エスケープシーケンス

2013/12/06 23:09 に ly copins が投稿
plsqlでは¥マークのようなエスケープ文字は存在しない。
文字として入力できない文字を使用する場合は、CHR関数を用いる。

TABなら9、CRなら13、LFなら10、といったように文字コードで指定する。

v$message := v$message || 'Hello' || chr(13) || chr(10) || 'PL/SQL';
dbms_output.put_line(v$message);

Comments